FC2ブログ

大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

早朝会議3/13

世界最強の地震。

「原発に電気を委ねる=生活を委ねる」

電気供給の制御措置に出るのも致し方ない。

被災地での生活は、心身共に心が痛みます。

自動車業界が、備品調達ストップで全国的に生産中止を余儀無くされた。

それもこれも、「架空の豊さ」に満たされた現実を観る学び。

いかに日々

「自然に対し、丁寧に生きているか」

「自然に対し、尊厳を持って生きているか」

問われている気がしてならない。

自分に出来ることは何か…

いつ何時、命果てても良い生き方をしているか…

再度、問い直す毎日である。

大東的地震の備え3/12

大東は常時、身一つに肩掛けカバン一つの生活(笑)

●携帯、充電済み補助バッテリー、充電コード

●財布、身分証

●炒り玄米、チョコレート、塩、パンツ1枚

これで通常一週間は平気(^_^)v

冬場なら三週間可能

身軽徹底な人生。

石原東京都知事3/11

基本的に大東は、石原知事のことは好きです。

今時珍しく「気骨」「気概」の有る御人と思います。

だからこそ、一日も長く生きて後進を育てて欲しい…と

影のボスとしてのお役目が有り、そこから育つ人を育てることが大切…と

地震・東京の影響3/11

東京の公共交通機関がストップ。

んっ?

出勤はしたものの、帰られない帰宅難民状態が続いているらしい。

東京事務局・よっちゃんは本日千葉県に出張。

先程、連絡を取れば

「やっと動き出したバスに乗りました」

「千葉の友達の家で泊めてもらいます」

「でも、バスが渋滞で動きません!」



寒空で、一晩野宿するよりはマシ。

石川でさえ雪がふる寒さ。

被災地の東北は、まだまだ寒い。

電気に頼る現代は凍えそう。

羽毛布団は自身の体熱で、熱いくらいの「暖」が確保できるので、こんな時はありがたい。

大難は小難に
小難は無難に

普段からの体力と知恵の蓄積が役に立つ。

大東も先日、新幹線の中でカバンの底の「小袋に入った炒り玄米」にありつけた時は感動しました。

歯が折れそうなほどの固い炒り玄米だったが、感謝しました(^_^)v

東北地震関連3/11

今回の地震は過去最大級に当たるM8、8。

関西の震災時の180倍に当たるらしい。

直接の生徒さんの影響は、ひとまず無さそうです。

事務局・丸の実家が青森の盛岡。

先程、やっと電話連絡が取れたらしい。

声が震えていた。

実家は「無事生存」「家の中は全てが落ち破壊」「停電」「近所は避難開始」「断続的な余震有り」「親戚の宮城・仙台地方の電話は一切不通」と

冷静沈着、皆様の無事を祈ります。

«  | HOME |  »

Calendar

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/