大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

還暦祝いのクラス会8/14



「還暦祝い」ということで高校のクラス会が召集されました。

高校を卒業して42年。

珍しくも、三年間も同じメンツで同じ担任の先生でした(・◇・)

私達は60歳、先生は80歳。

合唱コンクールや体育祭の応援で優勝したり、何かと元気いっぱいなメンバーでした。

先生もあの頃と変わらぬ若さと声の張りに驚き。

20人が集まり、それはそれは和やか…、賑やか(笑)

学生時代そのまま、みんな変わらずに名前を覚えていましたよ(^O^)

車椅子ユーザーの大東も石川県から福井県へ一人旅。

お世話になったJRの皆さん、コンビニのお姉さん、幹事さん、ホテルの皆さん、etc…、感謝です。

帰りには福井駅のマーケットで思う存分に懐かしい品々の買物。

そこにも幹事さんが寄り添っていただき、感謝の至り。

ゆっくりゆったりと一泊してきました(^^)v

アポガドの種で遊ぶ8/7




アポガドが美味しいと思える体質になっています。

あまりに立派な種。

捨てていた種に遊び相手になってもらおう…、の巻(^O^)

ヒビが入ってきたよ。

経過観察して12日目でお尻が割れてきたよ。

ここから根っこが出る予定(笑)


梅干し/三日三晩夜露にとる…、の意味8/5



梅干しを、「三日三晩夜露にとる」…、の実技を初めて実践してみているよ。

昔ながらの漬け方の方法を100歳近い先駆者先生に教わりました。

「三日三晩夜露にとる」とは

1、浸かった梅干しの水分を切りザルに並べ、お天道さんの上がった暑い日の10時~15時ころの時間に5時間程度干す。

2、梅干しの汁に、干したアッチンチンの梅干しを戻す。

3、上記を3日間実施する。

4、その後、梅干しの水分を切りザルに並べ、夜(一昼夜)干し梅干しの汁に戻す。

5、上記を3回繰り返す。

なんと気の長くて尊いこと。

●殺菌・消毒、腐りにくい効果
●実が柔らかくなる
●発色が良くなる

…、わかっているけどなかなかできないね(^^ゞ

梅の皮が破れないよう、柔らかな指先でソッと触れながらの作業は繊細。

潰れたらつぶし梅にφ(.. )

大東も、60歳を目前に控えてようやっと実現なるか(笑)

梅干しを三日三晩夜露にとる8/3



昔ながらの、「三日三晩夜露に干す」の梅干しにチャレンジ中。

のんびり~。

楽しむ。

真っ赤ってのはこういうこと。

化学変化が楽しい。

去年、目の手術をしてから色が少し鮮やかに見えて嬉しいね(^O^)

読み書きが出来ない時代の人が、当たり前にやっていたこと。

素晴らしい天地・自然の恵。

知恵φ(.. )


北陸の梅雨明けに梅干しを干す8/2


やっと梅雨が明けました。

まずは、「青梅漬け」を干します。

あんなに真緑でカチカチ堅い梅だったのに、なかなか柔らかい果肉状でビックリポン(^^)v

ちょっと試して、優しくモミモミしてからもっと柔らかくして干してみましょうか(^_-)-☆

«  | HOME |  »

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad