fc2ブログ

大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

ウドの茎の煮物5/7


ウドをいただく。

太い茎は皮をまだらに剥く。

大胆大きめにカット。

天然のウドは、始末する時に手がにちゃつくほどアクが強いので必ず陰性飛ばしをする。

少しの胡麻油で丁寧に炒める。

アクは和らぐ。

アクは無駄なものでは無い。

肝臓の解毒に必要な要素。

アクの陰性を飛ばしつつ閉じ込める(笑)

キーンが無くったら甜菜糖と醤油。

丁寧に煮切る。

一晩経ってからいただく。

落ち着いた旨味が幸せ(*^-^)

山菜が美味しく感じる人は、体が細胞レベルで要求している証拠。

なので、美味しくなくなるまで満足するまでいただいてください。

昔は山野草は一日20gまでと言われていましたが、動物の摂取量が半端無い時代ですから必須。

ようはバランス。

大東が言う、チャラ食いです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/8783-1d9bf6fe

 | HOME | 

Calendar

« | 2024-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/