fc2ブログ

大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

腸閉塞・術後・細胞の入れ換え4/20

術後の経過観察。

塩分制限で陰性化する細胞をいかにのりこえるか、がテーマ。

相談者さんとの「食の処方箋」一問一答。

すばらしき回答です。


●腸閉塞の状態と原因を魔法のメガネで分析して返信下さい。

→腸閉塞は腸がゆるみ動きが悪くなり、内部が詰まることで腸の内容物が肛門に向けて運ばれなくなる病気(陰性: 押し出す力が足りないから、便が詰まる)

手術時の麻酔(陰性)や前後の薬(陰性)に重ね、病院食のように野菜たっぷり(陰性)で塩分の薄い食事(陰性) ばかり食べていると、ますます便を押し出す力(陽性)が弱くなり、腸閉塞になりやすい。

原因は、腹部の手術中にいじった後に起きる癒着がもとで、腸管がねじれたり、ふさがるため。

体内に水分が多い(陰性)と腸の位置が安定せず、ゆるゆるふらふら(陰性)してますます腸管がねじれやすくなる。

病院指導の減塩を守るなら陽泉や煎り玄米(命のスープ)などの火のエネルギーの陽性食を摂ることで、腸の動きが活発になり排便がしやすくなる。

よって、腸閉塞を予防と対策をすることができる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/8758-b0a09dab

 | HOME | 

Calendar

« | 2024-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/