大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

師範科前期を終了して4/8


陰陽を理解すると、試作品は素晴らしいですね。


あい先生、妙君先生こんにちは(*^-^*)

今日は久し振りのお休みでした。

好きな物を食べたり、桜を見ながら土筆を採り、土手で袴をはがしていたら、川の音や鳥の声が聞こえて、とても癒されました(^^♪

土筆ご飯、美味しく出来ますように(^^)/

師範科前期の感想です。

初級、中級、上級とお料理の基本やお手当、食箋料理を学んできました。

毎回一つの項目を究めていくのが、楽しかったし自分でも出来る自信になりました。

師範科は陰陽を更に詳しく仕分けし、何故なのかと考える。。。

正直に言いますと、そこまで細かく順番をつけなくても(・・?等と思ってしまいたくなる量でした(+o+)

それでも病気を治す為の処方箋には、必要な知識なのだと思いました。

何故そう思ったかと言うと、自分の体験からです。

自分の身体が陽性から陰性になっていた。。。

ストレスや生活時間の変化、少しの食生活の変化等から陰陽は振れてしまう。

そして表れていた体の異常サイン。

先生の処方箋のお陰で一日でその症状は治まりました(^^♪

今は自分の身体がどちらに傾いているのか、観察しながら調整する事を学んでいます。

長くなりましたが、人の身体は簡単ではない( ゜Д゜)色んな側面から見てみないと解らないなと感じ、絶えず何故?と考える事をして行きたいと思います。

あい先生は 簡単だろ? 難しく考えるな! と、おっしゃいますが~(^_-)-☆

毎回頭を悩ませた持ち寄り料理

こちらも日々のご飯作りを陰陽を考えるトレーニングになりました(^^)/

そして美味しくて幸せでした?

『私の持ち寄り』

★イチゴのゼリー

イチゴ(-) アガベシロップ(-) 粉寒天(+) 水(-) レモン汁(-) ハイビスカスティー(-) 煎り玄米粉(+) 味噌の上澄み(+) 

=(-)


★デコポンのゼリー

デコポン(-) アガベシロップ(-) 粉寒天(+) 水(-) 煎り玄米粉(+) 塩麹(-よりの+)

=(-)

★イチゴのアイス

イチゴ(-) 甘酒(-) 味噌の上澄み(+) 煎り玄米来粉(+) アガベシロップ少々(-)

=(-)


うわー! 煎り玄米や味噌がなければ陰性まっしぐらでした( ゜Д゜)

『Nさん』カレー風マッシュポテトのタルト

★パイ生地

小麦粉(-) 塩(+) 油(-) 水(-) 焼く(+) =(-)

★具材

ジャガイモ(-) 煎り玄米(+) カレー(-) チーズ(+) =(-)

『Mさん』4つの風味のクレープ

★クレープ生地

小麦粉(-) 湯(-) 塩(+) ごま油(-) ベンチタイム(-) 焼く(+) =(-)

★あん

① ねぎ(-) キャベツ(-) 鳥ミンチ(+) 煎り玄米(+) 塩(+) 醤油(+) 砂糖(-) カレー粉(-) 蒸し煮(+) = (+-)

② 同上  擦り胡麻(+) = (+-)

③ 小豆(-) 甜菜糖(-) 胡麻(+) = (-より)

『MMさん』黒豆寿司

黒豆(-)→炒める(+よりに) 白米(-) 水(-) 米酢(-) 夏みかん果汁(-) 甜菜糖(-) 塩(+) 刻み生姜(-) 人参(+よりの-) 小松菜(-) 錦糸卵(+) 煎り胡麻(+)炊く(+) =(-)

この回は、全体的に陰性寄りのお食事だったでしょう。

あい先生のポテ竹輪サラダと具たくさん根菜の香草スープで、中庸になったと思われます。

後期も宜しくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4492-f8a4f3d9

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad