大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

生徒さんから・上級4回目感想2/23

上級4回目のレッスンありがとうございました。

鉄火味噌、ごま塩の実習を経て、白ごまのふりかけを教えて頂き、陽性の序列など整理できました。

事前に穀菜食ブックで確認していましたが、ただ手順を見ていただけでちゃんと自分で考察する本当の予習ができていないと反省しました。

なぜ本に子供は食べ過ぎ注意と記載されていたのか、意味を解らず読み流していました。

野菜がベースの鉄火味噌、塩で直球勝負のごま塩、そしてじっくりと火のエネルギーと時間をかける白ごまふりかけ。

自分で作ってみてはじめて、白ごまふりかけに宿る陽性のエネルギーを実感しました。

講義の陰性の飲み物編では、実習も交えて教えて頂き、ありがとうございます。

違いを感じるための繊細な行程を注意をおろそかにしてしまい、作り直しになってしまい、すみませんでした。

実際に病気を治すためには細心の注意が必要なこと、微妙な違いを感じとる素直さが必要なことを改めて実感しました。

あれから何度か大根湯を試して作って飲んでいます。

正直、後に湯を注ぐか、先に注ぐか、自分の体で違いを感じ取れるまでできていません。

なんとなくこっちが美味しいかな?という程度です。

自分の体に素直に聞くことで、大根おろしがいいのか、汁だけなのか、お湯でいいのか、椎茸スープなのか、醤油がほしいのか等々、自分の体調を知るバロメーターにもなるんだと思いました。

ポイントがわかれば色んな体調に応用できる。

まずはしっかりと基本を習得しないといけないと思いました。

あい先生が数ある書籍の中から大森先生の穀菜食ブックを選ばれた理由がやっとわかってきた気がします。

最後に自分の勉強不足と繊細さが欠けている事を実感した回でした。

次が上級最終回です。反省を生かして、しっかり考察して臨みたいと思います。

ありがとうございました。

次回も宜しくお願いしますm(__)m

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4438-d7f14ebb

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad