大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

師範科前期3を終えて2/1

師範科3の感想です。

先生、長い時間丁寧に教えて下さり、有難う御座いました(^^♪

「今日が一番きつい授業になる。」 と、先生がおっしゃっていた通り、

んんん。。。???  微妙なニュアンスとか、細かい順番付けとか難しかったです('◇')ゞ

そしてただ機械的に陰陽を覚える事は出来ないのだと…。

その時のシチュエーションや比べる物で変わり、自分の目や感覚で判断出来る様にならないといけないと感じました。

まだまだです(+o+)

私の持ち寄りメニューは≪生椎茸の陣笠揚げ≫です。

お弁当に入れやすい肉詰め料理、今回はお肉の変わりに旬の蓮根を使いました。

もちもちの蓮根が食べたい!

揚げ物でご馳走感を出せればと考えました。

★材料   生椎茸(ーー) 蓮根(ーの中の++) 人参(ーの中の+) 柚子(ー) 地粉(ー)

★調味料  塩(+) 

★行程   生椎茸を一晩干しました(少し+へ)

蓮根、人参をすり下ろし塩を入れ、地粉を混ぜる。椎茸に詰めて、油(-)で揚げる(+)

油の消化を助ける為に、今回は柚子の皮を摩り下ろしてちらしました。

陽性の私的には果汁を回しかけたい所でしたが、べちゃっとなるかと思い止めました。

総合的には =(±)に、なっているかと思います(^_-)-☆

≪切干大根と高野豆腐の煮物≫

切干大根(-の中の+) 高野豆腐(+) 干椎茸(-) 水(ー) 醤油(+) 菜種油(-) 甜菜糖(ー) 塩(+)

煮る(+)

≪みかんゼリー≫

蜜柑果汁(ー) 蜜柑ジュース(ー) 塩(+) アガー(-) 

火にかけ(+) 冷やす(-)  =(-)

≪中華丼≫

高野豆腐(+) ニンニク(ー) しょうが(-) 葱(-) 玉ねぎ(-) 人参(ーの中の+)

大根(ー) 白菜(-) きくらげ(ー) 干椎茸(-) 打ち豆(-) さや隠元(-) ウズラの卵(+)

砂糖(ー) みりん(ー) 塩(+) 醤油(+) 煎り玄米(+) ごま油(-) 

炒める(+) 煮る(+) 片栗粉(-)でとろみをつける(±)

=(-よりの±)

≪芋羊羹≫

さつま芋(ー) 水(ー) 煎り玄米(+) 黒砂糖(-) 塩(+) 醤油(+) 粉寒天(+) 

さつま芋煮汁(ー) 茹でる(+) 冷やす(ー)  =(±)


≪あれこれ卯の花≫

おから(ーー) ひじき(+) 打ち豆(ー) 人参(-の中の+) 揚げ(±) 切干大根(±) エンドウ豆(ー)

乾燥ビーツ(-) 干椎茸(ー) 竹輪(+) 煎り玄米(+) 高野豆腐(+) 蜜柑の皮(ー) 

甜菜糖(ー) みりん(ー) 塩(+) 醤油(+) 水(ー) ごま油(ー) 

煮る(+) 蒸らす(+)   =(+-)

≪干し大根葉と油揚げの煮物≫

干し大根葉(ーの中の+) 油揚げ(±) 煮る(+)  =(±)

≪沢庵の贅沢煮≫

沢庵(塩+ 糠± 干す+ 大根- 時間重し+)

炊飯器で炊く(+)  醤油(+) 甜菜糖(ー) 水(ー)

=(±)

≪奈良漬け≫

瓜(ー) 塩(+) 酒粕(ー) 漬け込む時間(+)  =(-)

見にくくてすいません((+_+))

宜しくお願い致します。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4429-946ca4e0

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad