大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

生徒さん:熱海断食道場感想文1/2

明けましておめでとうございます。

今年もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いします。

熱海断食道場の授業についての感想です。

・「何があっても大丈夫!」「何を食べても大丈夫!」そんな自分になりたいと思いながら、まだまだ「あれダメ、これダメ」と×をつけてしまっています。でも、今回の動画をみることで、あい先生がいつもおっしゃっている言葉を客観的に捉えることができ、あいベジで陰陽を理解し、自分の体質を観察できる目と技術があれば、怖くないな~と思いました。そして、頭をやわらかくして、大難を小難に転じさせる知恵をあいベジで学んでいきたいです。

・あい先生がよくおっしゃっている言葉‐火加減や火入れの時間を「食材にきいて」や味つけを「自分の体にきいて」の言葉が心に残りました。あい先生は断食道場でのメニューを、食べる人の顔をみて、味つけや調理法を決定されてらっしゃるとのこと。メディカルシェフは一事が万事で、目配り気配りが必要なんだな~と思わされました。食べる人、食材を大切にしているからこそ、調理法や味つけに配慮して身体を好転させるパワーを吹き込むことができるんですね。適材適所を判断する力と適切に調理できる技術力を身につけていきたいです。

・動画の中で、りんごの皮を厚く剥いていた参加者に、「あんたなんか、いらないって捨てられたら、どう?」と声をかけてらっしゃった姿から、「何でもやってみて、自分なりのやり方を見つけていくこと」に欠けている私を否定することなく、あたたかく見守ってくださっているあい先生の優しさに気がつきました。どんな人もどんな状況も受け入れていく懐の深さを見習っていきたいです。

・今まで受けた授業を復習できました。初級から丁寧に丁寧にいろんなことを教わってきましたが、断食道場では1食の調理にこれだけの内容を盛り込んでらっしゃって、ビックリしました。そして、今だから、先生のおっしゃる言葉が「そうだな~」とか「たしかに!」とか分かる自分になれていることに、自分自身の成長が感じられて、嬉しかったです。

最後に、「動画で先生の手技を見れたのはありがたかったです。」との感想文を読んで、もう一度見直してみようと思いました。動画を撮ってくださった方、YouTubeにあげてくださった方、教えてくださった先生に感謝です!

ありがとうございました!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4401-a5d99fba

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad