大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

沢庵漬けの活用12/27

沢庵漬けは、2月の寒が過ぎるとますます美味しくなります。

辛みが消え旨味が増し、夏を迎えるまでに食べ切るφ(.. )

大量に漬けたなら、次の沢庵を漬けるころに沢庵煮にすると(*^▽^*)/

熟成した沢庵は、糠もうまい!になるので、直接ご飯にトッピング(・◇・)

梅雨前に、ジブロックで冷蔵庫仕様の糠床に移行すると大根のエキスが効いていて、魚の毒消しバッチリ有効な糠床になります(^_-)-☆

必ず塩を効かせましょう。

糠床がいたむのは塩が薄いことがほとんどです。

塩を効かせて半日で上げると色が鮮やかですよ(^ー^)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4394-ce79fb90

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad