大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

2歳二男の熱12/20

生徒さんとのやり取り経過。

子供の熱は緊急が多いので、こまめに寄り添います。

日々、家族ぐるみで関わる生徒さんだから顔が見えて寄り添い可能。

風邪は「体の毒降ろし」と言われ、年に2~3回は必要なこと。

熱で体内のウィルスを殺菌し、尿排便でいらないものを排泄する。

病院は安心料。

医学的に結果が出て薬を処方されたら、同類の役目をする手当をする。

経験を積むごとに、たくましく成長するママの姿がうれしい(*^-')b


2日前から風邪気味だった二男が発熱しました。

時々熱を出すけど、いつもは一晩で醤油・みかんなどを使って治るので、今回もすぐ良くなるかなぁ。と、

熱い顔(+)に冷たい手足(極め+)・荒い息でぐずぐずとなかなか寝付けない(+)様子。

夜中に熱い醤油番茶(+)を飲ませると、瞬間に顔の熱が冷めて手足が温かくなり、すっと眠りました(液体(-)生姜(-)醤油(+)のバランスで血液中の古い塩を動かした)。

このまま良くなるかと思ったら、朝方からまた手足が冷えて(気温の変化/時はまさに冬入り一番の寒い日の朝)泣きはじめます。

もう一度醤油番茶をあげたら、 2~3口飲んで嫌がって飲まないし、どんどん熱は上がって、40℃に(朝方の気温急降下/陰性極まって手足末端の細胞が締まり陽性の冷えに転じる)。

醤油、りんごジュースなど飲ませたり、足湯してみたり。

でもだんだん食欲もなくなってぐったり(動物の本能の内臓を休めるための断食)。

さすがに焦って、病院に行きました。

検査結果は、炎症反応が上がっているので…、と抗生物質の処方。

薬も飲ませつつ、あい先生に助け船。

先生には、「手足が冷たい(-) が醤油番茶(+)を飲まない。」と説明。

先生からは、「陰ではなくて、陽極まって陰性 」とのこと。

柿酵素(-)が処方されました。

柿酵素を無理矢理に二口入れる。

10分ほどで落ち着きスースー眠りました。

で、先生からは、「陽でダメなら陰。 こまめに陰と陽で調整すること。」「匙加減=御匙(おさじ)=医者」とのこと。

その夜は、りんご・大根・醤油・柿酵素を少しずつ使い、頭には白菜の葉っぱ。

一気に熱がさがっていきました。

でもまだぐったりぐずぐず。

便もでない。

じゃがいものポタージュに少し味噌を入れて食べさせたけど、嫌がって殆ど食べず。

手足は薄い紫(陰性)。

温かいけど、血色は悪い。

先生からは煎り玄米のスープ(命のスープ)の処方。

塩分・火入れ・煎り玄米。

どれも陽性だけど、陽性抱き抱えの症状には腎臓の負担を考えると塩分は避ける。

煎り玄米大さじ山盛り一杯+一リットルの水で40分コトコト 。

粒を食べてみて、玄米の味がなくなるまで煮て上澄みのみ摂取(命のスープ)。

命のスープは一口しか飲まなかったけど、すぐに便はたっぷりでて(陽性の押し出す力)、その頃から元気がでてきました。

その命のスープでうどんだしを作って食べさせると食べました。

今回学んだことは、

陰性又は陽性。と偏って決めつけてしまっていたこと。

陽性(陰性)はお互いに引き合っているエネルギー。

その中で、どんなエネルギーを選ぶか。

子どもの言動・顔色・手足の温かさ・血色・最後の排便などを観察する大切さ。

あいベシ処方箋で1~2分で変化が無い時は処方箋のピントがずれている。

観察ポイントがズレている。

こどもを見守ること・親がさっさと決めてしまわないこと。

などなど。。。

学び多き2日間でした。

子に感謝。先生に感謝。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4382-52bb399e

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad