大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

いよいよ寒さの限界か(笑)11/29

昔の日本家屋は寒かった。

子供の頃、山に囲まれた自宅の蔵の二階で両親と寝起きしていた。

50年くらい前の話。

夏は首をヘビがにょろん(・◇・)

冬は朝起きると枕元に雪。

田舎なら、こんなことは当たり前の時代。

小学校の高学年になると、田舎だが学校や交番の近くに新しい家が建ち生活も一新。

冬場の暖房は居間にマキを燃やすストーブのみ。

それでも、村内では先駆け。

寝室の暖房は、煎餅布団の中に火傷しないように布で巻き巻きされた瓦のような材質で作られた豆炭アンカ。

ニ方に窓がある。

両親は仲良く二人で眠る。

子供達三人は隣で眠る布団に与えられた唯一の暖房。

子猫達もよく紛れていた。

今より沢山の雪が降り寒さも厳しく、積もった雪をくり抜くだけでかまくらがつくれた。

そんなことを知っているから、寒さを知らぬ間に我慢ができる人になる。

北陸は週末、最高気温10℃を切る予報。

さすがに厚着にコタツだけでは限界か(笑)

大東、石油系の暖房は臭いがダメ。

エアコンの最低温度設定で稼動か(^ー^)

マクロビオティックを始めて、吐く息白い3℃の冬に布団も敷かず畳に寝袋で平気になっていた/爆笑

それも今年からサヨナラ。

羽根布団の心地良さ。

修行は終わったφ(.. )

下界に降り立つ大東です(^ー^)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4362-a0dbf062

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad