大東あい・心にご飯

ゆっくり・ゆっくり思うがままに…大東あいの身近に起こる出来事。あんなこと・こんなこと…

秋彩る仕込み10/1



子供の頃は10月10日はお祭り。

沢山の御馳走を家族の女衆総出て作ったものです。

秋なのに、里芋が手に入らなくて、ちょっぴりショックな日々。

蓮根もチビ端くれしか手に入らない。

仕込みは、「芋煮」「ちらし寿司の具」「炊き込みご飯」…、の予定だったの。

あきらめ切れずに、芋煮用に冷凍里芋を初めて購入。

いまさらながら、あまりのマズさにショックで二度と冷凍里芋を購入しないことを心に決めた。

チビ端くれ蓮根を購入し、高野豆腐・揚げと打豆・人参で増量した。

桃屋のちらし寿司の具みたいな具を炊飯器の炊飯モードでピッでできます(笑)

ちらし寿司の味付け具は冷凍可能だし、炊きたてご飯に混ぜるだけだから非常に便利なの(^_-)-☆

●ちらし寿司の味付け具作り●

材料/打豆&干し椎茸&高野豆腐(水で戻す)・芽ひじき(乾燥のまま)・人参・蓮根・揚げ・炒り玄米…。

高野豆腐はおいしい味が染み込むように水は固く絞り、具それぞれカット。

炊飯器内釜に入れた順番です。

1、水で戻した打豆(歯ごたえがGOOD!!で大好き!)→乾燥芽ひじき→揚げ→干し椎茸→高野豆腐→人参→蓮根→炒り玄米…。

2、調味液として、干し椎茸や打豆の戻し汁・味醂+塩+醤油少々(色が黒くならないように塩ベース)。

3、誰が食べても美味しい決定的な味付けとして

「酢と砂糖は1:1」が鉄則(*^-')b

たまにいただくハレの日の御馳走ですから、怖がらずガッツリ濃い味付けを!

5合炊き内釜にカット具材料いっぱいで「酢1カップと砂糖1カップ」でちょうど良いです。

アバウト過ぎてすみません(笑)

4、炊飯モードでピッ(笑)

写メは炊き込みご飯のおにぎり/ごぼう・人参・干し椎茸・内豆・揚げ・人参・鶏肉・炒り玄米/塩・味醂・醤油



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aimacrobi.blog61.fc2.com/tb.php/4319-9cf2fd69

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

大東あい

大東あい

「心にご飯」「台所は薬局 あなたも薬剤師」をモットーに、おいしい・簡単・楽ちんな「あいベジ」を提唱。
リマ・クッキングアカデミー師範科卒、日本成人病予防協会健康管理士
「あいベジ」で、あなたも素敵な女性に。

https://twitter.com/aichan_umeboshi/

FC2Ad